鯛の昆布〆

f0037421_124068.jpg

鯛はそのまま食べても美味しいけれど、
昆布でしめると、また違った美味しさになるんですよね。


↑ポチッ!とお願いいたしま〜す。




こちらは、我が家の定番メニュー。
鯛の昆布〆。

昆布パワーって凄いですよね〜。
なんでこんなに美味しくなるんでしょう?
今の季節なら、そこに柚子を加えるだけで、美味しさ2倍!

*******************************
・昆布の表面をお酢でふいて(2枚)、
 1枚の昆布の上に鯛を置き、鯛の上に刻んだ柚子をたっぷりのせて、
 鯛を挟むように、その上にもぅ1枚の昆布をのせラップに包んで、
 冷蔵庫で一晩寝かす
・お好みで切り分けて、完成。
********************************

そのまま、軽くお醤油で食べても美味しいのですが、
我が家では、この鯛を鯛茶にしていただきます。

炊きたてのご飯の上に、鯛の切り身をのせ、
お好みで、大葉やみょうがや三つ葉などの薬味をたっぷりと。
わさびもちょこっとのせて、

決め手はやはり胡麻ダレ。
私はいつもバーミックスで胡麻をガ〜って削って、出汁醤油を加えて胡麻ダレを作ります。
もちろん市販の胡麻ペーストでも充分美味しいですけどね!

最後に、温めた和出汁、あるいはほうじ茶を注いで・・・

いっただっきま〜す☆
[PR]
by YUMMY-CLICQUOT | 2008-02-23 01:11 | お家ごはん
<< 春よ来い はじめてメニューに挑戦! >>